筋トレをしてマッチョになりたい!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレをしてマッチョになりたい!

マッチョなおじいさんになりたいオッサンの筋肉やトレーニングなどに関する事柄の記録です

筋トレ3回目はメニュー変更、シットアップをクランチに

筋トレ3回目はメニュー変更、シットアップをクランチに

私は、マッチョになりたい中年です。
ハンドルネームは、朝比奈宗平。
――朝比奈は、筋力トレーニング(以下、筋トレという)をしています。
そして、行っているトレーニング方法は、自重トレーニングです。

「朝比奈さん。毎回同じフレーズや内容だと重複コンテンツになるし、それ以前に読者に飽きられるよ」

確かに毎回同じ内容では、読者の方に飽きられてしまいます。
ところが、朝比奈には毎回冒頭を変えるだけのアイデアや才能なんてありません。

ほんとうに困ったものです。
……少々話がそれましたが、今回は筋トレ3回目を振り返ります。

筋トレメニューのおさらい

今回が初めての方と前回をお読みいただいていない方のために、まずは初筋トレのメニューのおさらいから。

朝比奈が行っている筋トレのメニューは「筋トレ開始!自重トレーニングのメニューはこれらに決定」で発表したもので、下記のとおりでした。

メニュー名回数セット数
プッシュアップ 15回 3セット
パーム・プッシュ 左右交互1セット10秒 3セット
テーブル・プルアップ 15回 3セット
シットアップ 20回 3セット

引用元:「初筋トレのメニューはきついと思っていたけど楽だった!

しかし前回のトレーニング(筋トレ2回目)を振り返った際、今回からパーム・プッシュとシットアップを止めることにしました。

その代わりにナロウ・プッシュアップとクランチをメニューに加えます。
そして、新しい筋トレのメニューは下記のとおり。

なお、筋トレの方法は先述のとおり自重トレーニングで、ナロウ・プッシュアップとクランチも自重トレーニングです。

メニュー名回数セット数
プッシュアップ 15回 3セット
ナロウ・プッシュアップ 10回 3セット
テーブル・プルアップ 15回 3セット
クランチ 10回 3セット

筋トレ3回目の振り返り

筋トレ3回目はプッシュアップ、ナロウ・プッシュアップ、クランチ、テーブル・プルアップの順番で行いました。

まずプッシュアップの振り返りから。
今回もプッシュアップは、難なく15回3セットを行うことができました。
そして、前回と同じく胸の張りが全くありません。

胸に突っ張ったような感じがしないのは、プッシュアップ1回あたりの動作の速度が早すぎるのでしょうか?
または、プッシュアップのフォームが正しくないのかもしれません。

ナロウ・プッシュアップは……しばらくしないことにしました!
なぜなら、ナロウ・プッシュアップをしたら「ボキッ」と肘が鳴ったからです。
しかもわずかな痛みまで感じました。

ケガをしてまで、ナロウ・プッシュアップをするつもりはありません。
とりあえず、何度か筋トレを繰り返して筋肉がつくか、体が運動することに慣れるまでは、ナロウ・プッシュアップを止めておくことにします。

クランチは、とても難しいですね。
しかも体を起こすことができませんでした。
それに苦しい。

危うく2セット目で、クランチを止めるところでした。
まあ、なんとか3セットすることはできたのですが。
それにしてもシットアップと同様、首に痛みを感じたのはなぜ?

テーブル・プルアップは、今回も手を滑らせず無事に終えました。
そして、やはりテーブル・プルアップは難しいです。
果たして、広背筋に刺激を与えるように動作ができているのでしょうか?

筋トレ4回目の予定

次回の筋トレ4回目では、下記について丁寧に検証しながら行う予定です。
プッシュアップは、1回あたりの動作の速度を変えて行うことにします。

例えば、プッシュアップ1回あたり3秒から10秒単位で行った場合、どのような変化があるのか実験してみたいです。

先述のとおり、ナロウ・プッシュアップをメニューから外します。
代わりのメニューを入れるかどうかは、次回までの宿題です。

しかし、いきなりナロウ・プッシュアップを止めることになるとは思いませんでした。
自分のことを若いと思っていましたが、どうやら体は若くないようです。

クランチは、しばらく練習がてら続けてみます。
しかし、首に痛みを感じるようなら違う方法を検討する予定です。

今のところ、テーブル・プルアップ以外に広背筋を鍛える自重トレーニングがないので、継続して行います。

まとめ

朝比奈は、メニューを一部変更して3回目の筋トレをしました。

プッシュアップは胸に張りを感じなかったので、次回実験をする予定です。
ナロウ・プッシュアップは肘が鳴り、痛みを感じたので断念することにしました。
クランチをしたところ、体を起こすことができませんでした。
テーブル・プルアップは、今回も難しく感じましたが継続して行う予定です。

以上で「筋トレ3回目はメニューをシットアップからクランチに変更」を終わります。

関連記事

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございます。
よかったら、併せてお読みくださいませ。