筋トレをしてマッチョになりたい!

筋トレをしてマッチョになりたい!

マッチョなおじいさんになりたいオッサンの筋肉やトレーニングなどに関する事柄の記録です

筋トレは様々な方法や器具を試すと続けることができます

f:id:syuhei-asahina:20171004015302j:plain

私は、中年トレーニーです。
ハンドルネームは、朝比奈宗平。
私朝比奈は、筋力トレーニング(以下、筋トレという)を1年以上継続しています。

ところが、筋トレ継続のために特別な工夫や努力をしていません。

それどころか最近では、自分の好きなように筋トレをしています。
例えばダンベルの持ち方を変えてみたり、毎日同じ部位を鍛えたりあれ、ほんとうに好き放題ですね。

まあ、そのおかげで筋トレを1年以上も続けられているのかもしれません。
おお、今回のネタができてしまいました。

そのような訳で今回は、筋トレは様々な方法や器具を試すと続けられる理由を紹介します。

筋トレは様々な方法や器具を試すと続けられる理由

まず様々な器具や方法を試すと、筋トレに飽きません。
つまり、そうすることで筋トレのモチベーションを維持できます。
釣りをしている方なら、この理屈を分かっていただけるのではないでしょうか?

釣りの最中って、仕掛けやポイントなどを変えますよね?
それと同じで筋トレも器具やメニューに固執せず、いろいろ試すことにより変化ができるので、筋トレに飽きることなく続けることができます。

しかも楽しいんですよね、いろいろ試すと!

朝比奈の場合、通勤中や帰宅中に「あのメニューを試そう」とか「インターバルを短くしたら?」と考えているのですが、すごくワクワクしてきて今すぐにでも筋トレしたくなります。

また、新しい器具や方法を試すことによって、筋トレのモチベーションが上がります。
新しい物を手に入れたとき、すごく嬉しいですよね?

それは、もちろん筋トレでも同じです。

マットやダンベルなどを手にしたときの高揚感は何とも言えませんし、新しい方法やメニューについて調べるのもすごく楽しくてたまりませんよ。
特に自分に合った器具や方法を見つけて、実際に試して効果があると最高の気分です!

そして、様々な器具や方法を試すことには、もう1つの利点があります。

それは、自分に合った器具や方法が分かることです。
おそらく多くの方は「えっ、それって利点?」と思われたことでしょう。

しかし、自分に合った器具や方法が分かることは重要なことです。
これを分かっているだけでも筋トレを継続することは容易になりますし、筋トレの効果も表れやすくなります。

このように筋トレは、様々な器具や方法を試すと続けることが簡単になります。
筋トレをさぼりそうなとき、ぜひ試してみてください。

朝比奈が試した筋トレの様々な方法や器具

ここからは、朝比奈が試した筋トレの器具や方法を紹介します。
これらは朝比奈が試したものですので、あくまでも参考程度にとどめてください。
決してマネしないように。

なぜなら、あなたと朝比奈は別人です。
朝比奈と同じことをしても胸板は厚くなりませんし、お腹も割れません。
筋トレの器具や方法は、あなた自身で考え試してくださいね。

器具

こちらで紹介している器具のステッパーやワンダーコアスマート、そしてゴムチューブは、たまたま家にあったものです。
ところで、あえて紹介していませんが、鉄棒や職場にある重いものなども筋トレの器具として試したことがあります。

▼朝比奈が試した器具一覧
  • アブローラー
  • 椅子
  • ステッパー
  • チンニング台
  • テーブル
  • ヨガマット
  • ワンダーコアスマート
  • ゴムチューブ
  • 辞書
  • ダンベル
  • バーベル
  • 健康足ふみ

 

方法

こちらで紹介している方法は、大きくまとめています。
ただし、インターバルの調節や持ち手の角度など結構細かい部分で試しました。
それらについては、別の機会に紹介します。

▼朝比奈が試した方法一覧
  • ウエイトトレーニング
  • ロングブレスダイエット
  • 自重トレーニング

 

まとめ

様々な方法や器具を試すことにより、筋トレのモチベーションの維持と向上を図ることができるので、筋トレを続けることが容易になります。

余談ですが、いろいろな筋トレの器具や方法を試すとメチャクチャ楽しいですよ。
結構、この筋トレの継続方法はおススメなので、ぜひ一度お試しください。

以上で、「筋トレは様々な方法や器具を試すと続けることができます」を終ります。