筋トレをしてマッチョになりたい!

筋トレをしてマッチョになりたい!

マッチョなおじいさんになりたいオッサンの筋肉やトレーニングなどに関する事柄の記録です

自重トレーニングのメニュー選びの前に鍛える筋肉を決定

自重トレーニングのメニュー選びの前に鍛える筋肉を決定

私は、マッチョになりたい中年です。
ハンドルネームは、朝比奈宗平。
――朝比奈は、前回「筋トレ初心者のオッサンが自重トレーニングを選んだ理由」で自重トレーニングをすることに決めました。
ところが、どの自重トレーニングのメニューをするのか決めかねています。

「まず自分が鍛えたい筋肉を決めたらどう?」

確かにどの筋肉を鍛えたいのか決めていませんでした。
そのため、自重トレーニングのメニュー選びに時間がかかっているようです。
そのような訳で、今回は自重トレーニングのメニュー選びの前に鍛えたい筋肉を決めることにします。

自重トレーニングのおさらい

まずは自重トレーニングのおさらいから!
自重トレーニングはウエイトトレーニングのように重りやマシンを使わず、自分の体重を負荷として使う筋力トレーニング「以下、筋トレという」のことです。

また自重トレーニングのメニューは豊富で、全身を鍛えることができます。
もっと詳しく自重トレーニングについて知りたい方は、「自重トレーニングとは?内容やメニューなどを調べてみた」をお読みくださいませ。

自重トレーニングとは、自分の体重を負荷として利用する筋トレのことです。
例えば、腕立て伏せやスクワットなどをイメージしていただけると、とても分かりやすいかもしれませんね。
また、ダンベルやバーベル、ベンチなどの道具を使わないのも自重トレーニングの特徴です。
たまに椅子やテーブルを使う場合はあるみたいですが……

引用元:「自重トレーニングとは?内容やメニューなどを調べてみた

どんな風になりたいか考えてみたよ

自重トレーニングのおさらいが終わったところで、どのような体になりたいか考えてみました。
具体的にイメージしやすいように現在の状態をどのようにしたいのか各部位ごとに書き出しています。
あらためて書き出して再確認しましたが、朝比奈の体はなんて貧弱なんでしょう。

薄い胸板を厚くしたい!

まず、薄い胸板を厚くしたいです!
朝比奈の胸板はとても薄いので、すごく貧弱に見えます。
全く逞しくありません。

そのため、女性に対して男らしさなんて微塵もアピールできてないことでしょう。
とにかく大胸筋を鍛えて、少しでも胸板を厚くしたいですね。

狭い肩幅を広くしたい!

次に狭い肩幅を広くしたいですね。
朝比奈の肩幅は狭いと言っても極端なものではありません。
しかし、子どもの頃から自分の肩幅の狭さを情けなく思っていました。
コンプレックスを解消するためにも三角筋を鍛えて、肩幅を広くしたいです。

貧弱な背中を逞しくしたい!

続いて貧弱な背中を逞しくしたいです。
実を言うと、漫画「はじめの一歩」の主人公の幕ノ内一歩みたいな背中に憧れています。
あれだけ筋肉が盛り上がっていたら、絶対貧弱には見えないでしょう。

それにTシャツ着ても貧弱に見えることもなく、格好良いですよね?
広背筋と僧帽筋を鍛えて背中を逞しくして、Tシャツの似合う老人になりたいです。

ツルツルの腹を6つに割りたい!

最後にツルツルの腹を6つに割りたいです。
朝比奈のお腹はメタボではありませんが、ツルツルすってん。
もちろんシックスパックではありません。

男のお腹というより、幼児のお腹みたいで困っています。
このツルツルすってんのお腹を6つに割って、男らしいお腹を手に入れたいものです。

どうする、足と腕、そして尻?

どのような体になりたいのか考えた結果、朝比奈は胴体の筋肉をつけたいということが分かりました。
その一方、足や腕などに関して何も考えていないようです。

どうしてかしら?
念のため足や腕などのトレーニングを考えていない理由を考えてみました。

全体的に貧弱な体の朝比奈ですが、なぜか足は丈夫です。
また太ももは太く、ふくらはぎもしっかりしています。
もしかすると足の脂肪を落とせば、すごい筋肉が現れるかも?!

それに毎日歩いているので、足の筋肉はしっかりしているはずです。
これらの理由により足を鍛えるのは、今のところ必要ないと考えました。 

朝比奈の足同様、上腕三頭筋はしっかりしているため、鍛える必要はないと考えています。
なぜなら上腕三頭筋は発達しており、もこもこ盛り上がっているのです。
それにしても不思議な話。

しかし腕橈骨筋は細いので、いずれ鍛えて太くしたいものです。
また、左右の上腕三頭筋の太さが違うので、いずれ同じ太さにしたいと考えています。

やや重力に負け始めている尻ですが、今すぐ鍛えようと思っていません。
それよりも胸や背中などを先に鍛えたいです。
それらの部位をある程度鍛えたら、尻も鍛えようと考えています。
できれば不要な脂肪を落して、コンパクトで形の良い尻にしたいです。 

まとめ

どの自重トレーニングのメニューをするのか決めかねたので、朝比奈は鍛えたい筋肉を決めることにしました。
こうすることにより、鍛えたい筋肉や体の現状を把握することができたので、とても良かったです。

次は、鍛えたい筋肉をもとに自重トレーニングのメニュー選びをします。
きっとメニュー選びも捗ることでしょう。
以上で、「自重トレーニングのメニュー選びの前に鍛える筋肉を決定」を終わります。 

関連記事

本ブログには、今回の内容に関連した記事が他にもございます。
よかったら、併せてお読みくださいませ。